バースデイトリマー
ホーム > 注目 > キャッシングは一括払いが常識

キャッシングは一括払いが常識

キャッシングというのは、カードローンと変わりないと思いがちですが、返済方法が変わってきます。

 

一括返済する目的でクレジットカードで現金を引き出すのがキャッシングで、分割払いにする際はカードローンというのです。

 

カードローンは毎月の返済は容易ですが、利息がかかりますし、どちらにしても延滞の際には注意をしなければなりません。

 

お財布の中身が心もとない給料日前でも、ゲットしたいものがある際は、キャッシングすることがあります。

 

会社のパソコンを使って審査の申し込みを済ませておいたら、即日で審査を通過できるのです。

 

その後、勤務先の近くにあるコンビニのATMで下すだけです。

 

コンビニなら、キャッシングの利用がばれることもないので安心です。

 

しかも、面倒なことがなく楽ちんです。

 

キャッシングとカードローンは同じようにATMで借りることができるので相違が見つけにくいですが、お金の返し方が異なっているのです。

 

キャッシングは一括払いが常識で、カードローンは分割払いが当たり前とされています。

 

ですが、巷ではキャッシングでも分割やリボ払いが選択可能なところもありますので、確かな境界線が減少傾向にあります。

家族にバレずにお金を借りる